時系列まとめ
日付 出来事 出典
2014/11/11 五輪エンブレム公募、提出期限。104作品が応募される。 1
2014/11/18 永井一正氏ら審査委員会より佐野研二郎氏のエンブレムが選定される 2
2014/11/24 東京2020エンブレム発表会・記者会見が開催され、佐野氏のエンブレムが発表される。
khUrnuzIa1lXxVc_18525
2
2015/7/30 ベルギーのデザイナー オリビエ・ドビ氏が自身のデザインした劇場のロゴと佐野氏のエンブレムが酷似していると指摘。同氏、法的措置を取ること発表。
hqdefault
3
2015/7/30 スペインのデザイン事務所から作成したロゴにも配色が似ていると指摘を受ける。
0b576a75_201507300339505a7
4
2015/7/31 佐野氏、ツイッターアカウントや自身のウェブサイトを閉鎖。 5
2015/8/5 佐野氏が記者会見を開き、盗作を否定。「私はデザイナー人生でパクったことなど一度も無い」と発言。証拠として、すべてのアルファベットを作成したとし他のデザインも発表。
また、ベルギー劇場のロゴが登録されているピンタレスト」というサイトを閲覧したことは無いと発言。
oly15080517030009-p2
6
  ネット上で話題となり、佐野氏が盗作したと思われる過去の作品が次々と発見される。
こじつけに近いものもあるが、明らかにトレースしたものもある。ここには後に問題となるサントリーのトートバッグもある。
50cc0829

2015/8/13 サントリーが疑惑のデザインのトートバッグについて、取り下げを発表。
事実上の佐野氏の盗作を認める。
7
2015/8/15 佐野氏がトートバッグのデザインは盗作だったと認めたものの、部下がやったと釈明。
五輪エンブレムについては、盗作を否定。
8
2045/8/15 佐野氏がピンタレスト」のアカウントを登録していたことがネット上で発覚。
発覚後、退会。

9
2015/8/17 サントリートートバッグのデザイン(BEACH)の盗作元であるベン・ザリコー氏が法的措置を取ると発表。
10
  ネット上では佐野氏の過去の盗作疑惑作品の発掘が続けられる。
(東山動植物園、太田市施設ロゴ)
0820sano1sanoken_pakuri120
関連記事
11
12
2015/8/18 佐野氏、都内の講演会に出席。記者からの質問には、佐野夫人が回答する。「ピンタレスト」登録については否定。
同日夜、佐野事務所がピンタレスト」の登録について認める。登録日は2014年11月13日と発言。
8月5日の会見で「ピンタレストを見たこと無い」との発言は、「五輪エンブレム制作において見たことない」という意味だったらしい。退会したのは乗っ取り防止のためとのこと。
13
14
2015/8/20 太田市施設のロゴの盗作元のデザイナー ジョシュ・デバイン氏(米コロラド州)が佐野氏への提訴を検討。 11
2015/8/26 審査委員長永井氏が「佐野氏のデザインの原案は、ベルギーのデザインと違っていたので問題無い」と発言。
関連記事
15
2015/8/27 これに対し、ベルギー劇場側は「元に戻せば良い」と発言。また、IOC本部のあるスイスでも訴訟の用意があると発表。
関連記事
15
2015/8/28 当初、発表予定はなかったエンブレムの原案、修正案、決定版の発表会見が行われた。
3999b977
16
2015/8/29 28日の会見で発表されたエンブレムの展開例内のデザインに盗作・盗用が発見される。
ただし、正規に購入もしくは、著作者の許可をとってあれば問題ない。

2015/8/30 原案の盗作元が発見される。

2015/8/31 28日に見つかった疑惑の一部が利権者からの報告により盗用だったことが確定した。

2015/9/1 佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止が発表された。

関連記事