オールウェイズ ニュース

ニュース系2chまとめブログ

    タグ:五輪エンブレム問題

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    img01


    vai: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441326908

    1: くじら1号 ★ 2015/09/04(金) 09:35:08.95 ID:???*.net
     2020年東京五輪・パラリンピックの大会エンブレムが白紙撤回された問題で、審査委員代表を務めた永井一正・日本グラフィックデザイナー協会特別顧問(86)が3日、読売新聞の取材に応じ、コンペで選ばれたアートディレクター・佐野研二郎氏(43)の原案が2度修正されて最終案になった過程を、大会組織委員会から伝えられていなかったことを明らかにした。

     今回のエンブレムが完成する過程では、佐野氏の原案に似た商標が見つかったため、大会組織委員会などの要請によりデザインが修正された。この過程は8月28日の記者会見で公表されたが、永井氏は1回目の修正案をその直前まで知らされておらず、最終案についても「(発表の)1週間くらい前に知らされ、国際商標を取ったというので、いまさら何を言ってもしょうがないと思って了承した」という。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20150904-OYT1T50016.html

    【【佐野氏問題】審査委員代表・永井氏「いまさら何を言ってもしょうがないと思って了承した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    via: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441279689/

    1: ゴーリキー ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 20:28:09.43 ID:???*.net
    新国立に続き“白紙撤回”に追い込まれた東京五輪エンブレム。
    本紙は1日、デザインを手がけた佐野研二郎氏(43)が代表を務める「MR_DESIGN」(東京・神宮前)を訪ねた。

    ガラス張りの事務所の壁は全面がブラインドで覆われ、ドアの鍵は固く閉ざされていた。
    入り口前の狭い空間は約50人の報道陣でごった返し、サウナ状態。うだる暑さの中で待っていると、若い男性スタッフがドアを半分だけ開け顔をのぞかせた。

    「佐野本人が会見する予定はないが、ホームページ上にコメントをアップする。佐野本人と広報担当者は本日中に事務所には戻らない」

    要するに“雲隠れ”だが、その後、深夜になってHP上でコメントを発表。
    「(五輪エンブレムは)模倣や盗作でないことを誓って申し上げます」と弁明。デザインを取り下げた理由について、
    「批判やバッシングから、家族やスタッフを守る為にも、もうこれ以上今の状況を続けることは難しいと判断した」と説明した。

    (中略)

     故意による著作権侵害罪は懲役10年以下あるいは1000万円以下の罰金だ。佐野氏はこれまでに、サントリーの景品、東山動植物園と太田市美術館のロゴ、多摩美術大のポスターデザインなどで盗用疑惑を持たれている。太田市は不問に付すことを発表したが、ヘタをすれば、訴訟ラッシュに発展する。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163336

    【【佐野氏】損害賠償に逮捕まであり得る…佐野研二郎氏の“地獄の今後”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    via: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1441080736/

    1: Rimeice ★ 2015/09/01(火) 13:12:16.00 ID:???*.net
    佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止へ 組織委が方針固める

     http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/09/01/kiji/K20150901011046540.html
     ※第一報につき、後刻ソースが加筆や訂正されるかもしれません

    佐野研二郎氏(43)がデザインした2020年東京五輪の公式エンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ていると指摘されている問題で、 大会組織委員会が使用を中止する方針を固めたことが1日、分かった。

    決定した五輪公式エンブレムを見直すのは極めて異例の事態となる。

    1日午後、大会組織委員会や東京都などの代表者で構成する臨時の調整会議が開催され、今後の対応を協議する。

    佐野氏のデザインを巡ってはベルギーの劇場ロゴのデザイナー、オリビエ・ドビ氏が差し止め訴訟を起こした他、佐野氏が提出したエンブレムの活用例の写真がインターネット上の個人サイトから転用されている、デザインの原案が別の展覧会のポスターの一部に似ているなどといった疑惑が浮上するなど問題が続出していた。

    佐野氏は五輪エンブレム以外の作品についても8月14日に、複数のデザイナーと共同制作したサントリービールのキャンペーン商品に、他作品の模倣があったことを認めて謝罪。事務所のスタッフが佐野氏の管理の下で作成し、自身の作品ではなかったとしている。
     
    会議には組織委の森喜朗会長、遠藤利明五輪相、東京都の舛添要一知事、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らが出席する見通し。

    2: Ψ 2015/09/01(火) 13:12:37.61 ID:sPUVv7Nj0.net
    佐野逮捕されるん?

    5: Ψ 2015/09/01(火) 13:13:44.27 ID:REp1VO6a0.net
    使用中止は当たり前。佐野は日本の恥さらし。
    佐野はデザイナーではない。パクリマンだ。
    【【最速報】佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止へ 組織委が方針固める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    via: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1440951641/
    1: パイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 01:20:41.21 ID:lniChADg0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    佐野研二郎氏がデザインした東京五輪エンブレムについて28日の14時に原案が公開され説明が行われた。その際に展示例として空港に東京五輪エンブレムげ掲載されている画像がスクリーンに映されたが、この空港が画像が海外のブログから無断借用したとの疑惑が浮上している。

    その画像は羽田空港で撮影された写真の物で海外のブログ「sleepwalkingintokyo」に掲載されている画像。そのコピーライト箇所を削除、もしくはトリミングして公開していた疑惑が浮上。

    またそれとは別で渋谷のスクランブル交差点の写真を海外のブログ「randomwire」から借用した疑いも浮上。街並みだけでなく雲まで一致しており、更に画像したの人混みは「tomorrowland」に掲載されている物。その「randomwire」のオーナーが盗用に対するメッセージを公開した。

    盗用者のオリンピック
    先日7月に発表された2020年東京五輪およびデザイナー佐野研二郎のエンブレムが一般人の告発により盗用していると告発が来た。 佐野研二郎は、一方の主張を否定し、エンブレムが都内の公共施設で使用する方法を強調表示する展示例を一緒に入れ、 誰もが自由を取ることにしたことが表示されます。

    しかしそれは私の物!上記の画像は、渋谷の合成例の説明のために背景写真を使ったもの。それを見つけ出し一般人がメールをくれた。私の写真の内の1枚がこのような使われるのを見るのは非常に残念。少しでも利用許可を得るように連絡をくれていれば良かった。

    ※Creative Commonsライセンスのもと、Flickrに私の写真を提供しているが、それらは非営利的な使用に限定される。
    (一部要約)

    以上のように連絡無しで無断で利用されていたことに残念に思うとコメントしている。Flickrに公開していた画像も当然非営利目的のみで再利用可能としている。

    もはやボロボロ出てくる佐野研二郎氏の盗作騒動疑惑。もはや言い逃れ出来ないレベルに来ているのでは無いだろうか。もはや盗用疑惑では確定となってしまった。こちらが盗用となるともう一方の空港の写真も盗用の疑いが高まる。

    佐野研二郎氏は自分の名誉のためにも早急に取りさげた方が良さそうだ。

    http://gogotsu.com/archives/10978
    no title

    no title

    4: ミドルキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 01:27:21.31 ID:2hQvQLPn0.net
    部下がやりました

    【【佐野研二郎盗用確定】東京五輪エンブレムの渋谷展示例の盗用元著作権者が激怒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    時系列まとめ
    日付 出来事 出典
    2014/11/11 五輪エンブレム公募、提出期限。104作品が応募される。 1
    2014/11/18 永井一正氏ら審査委員会より佐野研二郎氏のエンブレムが選定される 2
    2014/11/24 東京2020エンブレム発表会・記者会見が開催され、佐野氏のエンブレムが発表される。
    khUrnuzIa1lXxVc_18525
    2
    2015/7/30 ベルギーのデザイナー オリビエ・ドビ氏が自身のデザインした劇場のロゴと佐野氏のエンブレムが酷似していると指摘。同氏、法的措置を取ること発表。
    hqdefault
    3
    2015/7/30 スペインのデザイン事務所から作成したロゴにも配色が似ていると指摘を受ける。
    0b576a75_201507300339505a7
    4
    2015/7/31 佐野氏、ツイッターアカウントや自身のウェブサイトを閉鎖。 5
    2015/8/5 佐野氏が記者会見を開き、盗作を否定。「私はデザイナー人生でパクったことなど一度も無い」と発言。証拠として、すべてのアルファベットを作成したとし他のデザインも発表。
    また、ベルギー劇場のロゴが登録されているピンタレスト」というサイトを閲覧したことは無いと発言。
    oly15080517030009-p2
    6
      ネット上で話題となり、佐野氏が盗作したと思われる過去の作品が次々と発見される。
    こじつけに近いものもあるが、明らかにトレースしたものもある。ここには後に問題となるサントリーのトートバッグもある。
    50cc0829

    2015/8/13 サントリーが疑惑のデザインのトートバッグについて、取り下げを発表。
    事実上の佐野氏の盗作を認める。
    7
    2015/8/15 佐野氏がトートバッグのデザインは盗作だったと認めたものの、部下がやったと釈明。
    五輪エンブレムについては、盗作を否定。
    8
    2045/8/15 佐野氏がピンタレスト」のアカウントを登録していたことがネット上で発覚。
    発覚後、退会。

    9
    2015/8/17 サントリートートバッグのデザイン(BEACH)の盗作元であるベン・ザリコー氏が法的措置を取ると発表。
    10
      ネット上では佐野氏の過去の盗作疑惑作品の発掘が続けられる。
    (東山動植物園、太田市施設ロゴ)
    0820sano1sanoken_pakuri120
    関連記事
    11
    12
    2015/8/18 佐野氏、都内の講演会に出席。記者からの質問には、佐野夫人が回答する。「ピンタレスト」登録については否定。
    同日夜、佐野事務所がピンタレスト」の登録について認める。登録日は2014年11月13日と発言。
    8月5日の会見で「ピンタレストを見たこと無い」との発言は、「五輪エンブレム制作において見たことない」という意味だったらしい。退会したのは乗っ取り防止のためとのこと。
    13
    14
    2015/8/20 太田市施設のロゴの盗作元のデザイナー ジョシュ・デバイン氏(米コロラド州)が佐野氏への提訴を検討。 11
    2015/8/26 審査委員長永井氏が「佐野氏のデザインの原案は、ベルギーのデザインと違っていたので問題無い」と発言。
    関連記事
    15
    2015/8/27 これに対し、ベルギー劇場側は「元に戻せば良い」と発言。また、IOC本部のあるスイスでも訴訟の用意があると発表。
    関連記事
    15
    2015/8/28 当初、発表予定はなかったエンブレムの原案、修正案、決定版の発表会見が行われた。
    3999b977
    16
    2015/8/29 28日の会見で発表されたエンブレムの展開例内のデザインに盗作・盗用が発見される。
    ただし、正規に購入もしくは、著作者の許可をとってあれば問題ない。

    2015/8/30 原案の盗作元が発見される。

    2015/8/31 28日に見つかった疑惑の一部が利権者からの報告により盗用だったことが確定した。

    2015/9/1 佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止が発表された。

    関連記事

    このページのトップヘ